MESSAGE 採用メッセージ

理念のもとに、挑戦し続ける

私たちmedibaは、世界中で営まれる一人一人の様々な生活を想像して活動を行い、企業活動を通じて、medibaに関わる全てのヒトに対して”HAPPY”を届けることをミッションとしています。世の中に存在するあまたある課題をサービスを通じて解決し、社会にとって、人々にとっての幸せを実現することが私たちの理想であり、仕事です。

私たちmedibaはKDDIグループの一員として2000年の創業以来、モバイルデバイス向けのメディア事業、広告事業を通じて様々なサービスを提供してきました。デバイスの変化や通信速度の向上など外部環境が変わる中でも、課題を解決するという理念を変わらずに持ち、これまで事業を進めてきました。近年では、auメディア、ゲーム領域のサービス、自社メディアの構築・運用を通じた、社会に存在する大きな課題への取り組みや、広告を用いたクライアントのビジネス課題の解決、今日一日をちょっとだけ豊かな気持ちで過ごせる情報の提供など、様々な”HAPPY”を届けるチャレンジを続けています。

企業としての活動を存続し成長を続けていくためには、収益を上げていくことを考えなければなりませんが、私たちはこれまでも、これからも、それが第一義ではありません。medibaではヒトに”HAPPY”を届けることが最も重要なミッションであり、全ての活動の根底です。私たちが作るすべてのサービスは、常にミッションから逆算をして設計し、運用することが徹底されます。時にそれは高い目標への困難な挑戦になりますが、揺らぐことはありません。

そのような高い理想を実現するためには、時に課題を解決するまでの長い時間と大きな投資が必要になります。いくら高い理想を掲げても、それを支えられない脆弱な環境では目先の収益に集中しなければならず、チャレンジすらままなりません。その点、medibaはKDDIという大きな通信会社の子会社です。私たちには17年間の経験で培ったノウハウと盤石な経営基盤があります。世の中には高い理念を持って挑戦を続ける企業はたくさんあります。しかし経営基盤を同時に保持している企業は多くありません。特に比較的新しいインターネット産業においてその傾向は顕著であり、収益を追うばかりに理念から離れてサービスの質を落としてしまうケースがあります。

理想的な企業活動 利益追求を重視した企業活動 medibaの企業活動

揺らぐことのない理念と、それを実現するための高い目標に対してベストを尽くせる環境、そして、それを続ける強い意思がmedibaにはあります。そうしてmedibaに関わるすべての人の課題を解決し、”HAPPY”を届けたその先に何が実現できるのか。

人々がより多くの有益な情報に触れ、ものごとを多面的に捉えて考える。
ちょっとしたきっかけで毎日の生活が充実する。
そして個々に新たな課題を発見する。
その解決に向けてそれぞれがクリエイティブなアイデアを発揮する。
社会がより一歩前へと進む。

それが私たちの目指す世界であり、すべてのメンバーの目標です。その実現に向けて努力を惜しみません。人々の課題を想像し、主体的に解決へと動く。そしてより良い社会への貢献を続ける。その理念を共有し、挑戦を続けることができる人こそ私たちが求める人材です。あなたの求めるキャリアと私たちの理念がマッチすることを願っています。

株式会社mediba 新卒採用チーム一同