• BLOG
  • English
twitterfacebook
  • English
  • BLOG
twitterfacebook

「auスマートパスプレミアム クラシックゲーム」へ
パックランド、スーパーチャイニーズ2、 バトルフォーミュラなどが追加されました

2020年12月9日
株式会社mediba

株式会社medibaは、auスマートパスプレミアム会員向けサービスの「auスマートパスプレミアム クラシックゲーム」へ、12月9日(水)より新たなゲームを5タイトル追加いたしました。


■「auスマートパスプレミアム クラシックゲーム」について

「auスマートパスプレミアム クラシックゲーム」(詳細はこちら)は、auスマートパスプレミアム会員であれば、ゲーム内課金もアプリのダウンロードも不要で往年の人気ゲームをお楽しみいただけます。


1.12月9日(水)追加のゲームタイトル

● パックランド
メーカー(当時):ナムコ/ (現在):バンダイナムコエンターテインメント

<概要>
『パックマン』からゲームデザインをガラリと変えた横スクロールアクション。迷子になった妖精をフェアリーの国に送り届けるため冒険の旅に出よう。アクションは移動とジャンプだけだが、操作によってバリエーションが生まれる奥深さも。おなじみパワークッキーで敵たちを一網打尽にする爽快感も健在。

● スーパーチャイニーズ2
メーカー(当時):カルチャーブレーン/ (現在):カルチャーブレーンエクセル

<概要>
「チャイニーズランド」を舞台とした「スーパーチャイニーズ」シリーズの2作目。今作からはベースをRPG風に、バトルを前作までのアクションステージに変更。ストーリー性(散りばめられたパロディやギャグも秀逸)を楽しみつつ、戦闘シーンではガラッとテンポが変わるためダレずに遊べる1本。

● バトルフォーミュラ
メーカー(当時):SUNSOFT/ (現在):SUNSOFT

<概要>
見下ろし視点のレース+シューティングゲーム。内容は、バトルフォーミュラと呼ばれる車を操作し、敵を倒しながらステージを駆け抜けるというもの。90年代初期のゲームとは思えないほど高精細で、激しく動くグラフィックには驚かされる。ステージは6つと少なめだが濃密なゲーム体験ができるはず。

● 他:ナムコットオープン、独眼竜政宗(全5種)

今後も順次追加を予定しています。


2.対応機種

Android™スマートフォンおよびiPhone


3.動作環境

・以下のOSに対応しています。
Android™ OS :Android™ 8.0以降(推奨ブラウザ:Chrome)
iOS :iOS 11.3以降(推奨ブラウザ:Safari)

・auスマートパスアプリにあるサイドメニュー内の「ゲーム」からお楽しみいただけます。
・プレイ履歴、セーブデータはクラウドで保管(キャッシュクリアによるデータ消去はされません)。
・ブラウザのお気に入り機能やデスクトップ設置のショートカットにより速やかにプレイ開始が可能。
・コントローラはスマートフォンの「縦持ち」「横持ち」いずれも対応。


■(参考)「auスマートパスプレミアム」について

「auスマートパスプレミアム」は、月額499円で、動画、音楽のエンタメコンテンツをはじめ、修理代金サポート、セキュリティアプリ等の使い放題といったサービスを提供中。
臨場感たっぷりに楽しめるVRコンテンツや「au 5G Special Event」でのトークとライブのマルチアングル動画など、5G体験コンテンツを最新機種から発売中の機種まで、様々な機種にて体験いただけます。

※iPhone、Safariは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社の ライセンスにもとづき使用されています。
※Androidは、Google LLC の商標です。
※会社名、各製品名、各作品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

© BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
© Culture Brain EXCEL
© SUNSOFT


■株式会社medibaについて(https://www.mediba.jp/)

KDDIグループの一員として2000年に創業。auスマートパスを始め、au関連サービス運営のほか、国内外にて幅広い分野でサービスを展開しています。「ヒトに“HAPPY”を」をミッションとし、心豊かに暮らせる社会の実現に取り組んでいきます。

【本件に関するお問い合せ】
株式会社mediba(メディーバ) 広報担当E-mail: koho@mediba.jp

2020年の一覧に戻る