• BLOG
  • English
twitterfacebook
  • English
  • BLOG
twitterfacebook

契約締結の電子化(電子サインによる契約締結)の推進について

2021年4月2日
株式会社mediba

 mediba(以下「当社」)は、テレワークが広がる中、契約締結の電子化を促進し、2022年3月末までにすべての契約書類を、電子サインにより締結可能にすることを目指します。
この取り組みにより、お取引先様および当社双方がどのような働き方を選択している場合も滞りなく契約締結が可能になる上に、業務負荷の軽減・効率化にもつながります。


・電子サインによる契約締結
 当社またはお取引先様が利用する所定の「電子契約システム」上に原本となる契約書の電子ファイルをアップロードし、双方が電子サイン+タイムスタンプを施すことにより契約締結を行う方式。契約書の電子ファイルをアップロードした当事者が、もう一方の当事者に契約締結を電子メールで依頼することにより締結行為を行います。
※電子契約の際、お取引先様においては当社が利用する電子契約システムへの登録および費用のお支払いは不要です。


以上