• BLOG
  • English
twitterfacebook
  • English
  • BLOG
twitterfacebook

マネー学習アプリ「まねぶー」へ
「三立製菓」が5月11日からバーチャル出店開始!

2022年5月11日
株式会社mediba
三立製菓株式会社
株式会社ORSO

 株式会社mediba(本社:東京都港区、代表取締役社長:新居 眞吾、以下 mediba)と株式会社ORSO(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:坂本 義親、以下 ORSO)が共同で企画・開発を行っている、マネー学習アプリ「まねぶー」のアプリ内店舗に、三立製菓株式会社(本社:静岡県浜松市、代表取締役社長:清水 康光、以下 三立製菓)が、2022年5月11日よりアプリ内出店を開始しました。


  「まねぶー」はアプリ内店舗で、お子さまがお仕事体験やアプリ内通貨「マネブ」を使ったお買い物などの体験を通して、ゲーム感覚でお金の仕組みを学ぶことができるマネー学習アプリです。身近に実在するお店のお仕事をアプリ内で体験することで、よりリアリティを感じながらお金の知恵が身に付きます。

「源氏パイ」や「かにぱん」、「チョコバット」など、長く愛され続ける商品を展開する三立製菓では、お菓子を通して、お客様に安心と満足をお届けします。また、本社ビルや工場・事務所には太陽電池発電システムを導入し、このシステムによって変換された電力を補助電力としての使用や、全工場において発生した食品廃棄物を主に飼料や肥料などにリサイクルするなど、地球環境に配慮する取り組みにも力を入れています。

 このたび、マネー学習アプリとして子ども向けの金融教育やESD教育※1を推進する「まねぶー」の取り組みに、三立製菓が賛同し新たに「SANRITSU」をアプリ内に出店します。アプリ内店舗「三立製菓」では、「かにぱん」のパーツを移動してパズルを完成させる「かにぱんパズル」、タイミングよくバットをふってホームランを狙う「チョコバットバッティング」、食材をキャッチして料理を完成させる「かにぱんクッキング」の3種のゲームをお楽しみいただけます。
※1 持続可能な開発のための教育


「三立製菓」お仕事内容

●かにぱんパズル
 かにぱんのパーツを移動してパズルを完成させましょう。


●チョコバットバッティング
 タイミングよくボタンをタッチしてホームランを狙いましょう。


●かにぱんクッキング
 食材をキャッチして料理を完成させましょう。


●三立製菓株式会社 企画課 かにぱんお姉さん のコメント

 この度、お仕事体験アプリ「まねぶー」さんに仲間入りさせていただきとても嬉しいです! 三立製菓では、子ども達向けのかにぱん教室を開催し、食育や知育を目的とした活動をしております。店舗内のゲームを通して、子ども達がお菓子の楽しさ、そして三立製菓のお菓子に親しみをもって頂けたら幸いです。


 「まねぶー」は、お子様が楽しくお金や社会について学ぶことができる機会を作り、親子のコミュニケーションのきっかけとなるサービスとして、これからもさらなるアップデートと出店企業の拡大に取り組んでまいります。


■まねぶーについて
「まねぶー」は親子で楽しめる完全無料のマネー学習アプリです。 ゲーム感覚で楽しめる「おしごと」や、おしごとでもらったアプリ内通貨「マネブ」を使った「おかいもの」を通じて、お子様がお金のやりとりや仕事、商品などについて学んでいくことができるサービスです。ぜひ、親子で会話をしながらゲームをお楽しみください。

App Store:https://apps.apple.com/jp/app/id1549143431
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mediba.maneboo


■株式会社medibaについて(https://www.mediba.jp/)
KDDIグループの一員として2000年に創立。auスマートパスを始め、au関連サービス運営のほか、国内外にて幅広い分野でサービスを展開しています。ミッション「ヒトに“HAPPY”を」、ビジョン「mediba made」を掲げ、心豊かに暮らせる社会の実現に取り組んでいきます。


■三立製菓株式会社について(https://www.sanritsuseika.co.jp/)
大正10年に金平糖の製造から始まり、昭和38年日本で初めて機械でのパイの量産化に成功しました。“お客様に「安心」と「満足」をお届けする”をモットーに、地球環境に配慮しつつ、品質管理を重視し、安心して召し上がっていただくことのできる製品作りを目指し、皆様に潤いのあるひととき、ゆとりの時間をお届けできることを願っています。
当社は、源氏パイ、カンパン、かにぱん、チョコバットなどのロングセラーのお菓子を多数製造販売しています。お菓子作りの柱となっているのは、厳選された素材、パイ製造・発酵技術、品質管理、そしてオリジナリティーです。これらを基本に絶え間ない努力を積み重ね、私たちの温かな思いをひとつひとつのお菓子に込めてお届けしています。


■株式会社ORSOについて(https://www.orso.jp/)
株式会社ORSOは、テクノロジーとクリエイティブでユーザー体験をデザインする会社として、 スマートフォンを活用したサービス立案や、ソーシャルゲーム等のグラフィック制作、大学病院等と連携したヘルスケアアプリ、コロナ禍におけるドローン・IoT分野の「みんなの体調ノート」等、さまざまな企業様とデジタルビジネスの共創を行っています。

※会社名、商品またはサービスなどの名称は、一般に各社の商標または登録商標です。

以上

【本件に関するお問い合せ】
株式会社mediba(メディーバ) 広報担当E-mail: koho@mediba.jp