Engineer

  • サービスを支える名裏方
    緊張感をやりがいに

    インフラエンジニア

    2020 年入社

これまで携わってきた業務

入社時研修後は希望していたSREユニット(medibaサービスのインフラを管理する部署)に配属になりました。学生時代からインフラの仕事に興味があって。どんなWebサービスもインフラがないと成り立たないですが、それを支えるエンジニアってすごいなと思って。担当サービスは『auゲーム』と『ゲームポータル』で、『auゲーム』においてはサービス停止を伴う大きな保守作業を行うなど、とにかく現場で多くのことを学ばせてもらった1年でした。

現在のフィールド

今後のキャリアパス

自分のこだわり

確認!確認!確認!これに尽きます。たった1文字のミスがサービスの停止につながってしまう、失敗が許されない部分がインフラです。例えば作業内容を教わったときも、自分なりに整理した内容をもう一度確認して認識のズレをなくすなど、とにかく確認作業は徹底しています。その分休日は趣味のサバゲーを全力でやって頭も体もほぐしています(笑)。

おすすめの書籍・バイブル

『Webを支える技術―HTTP、URI、HTML、そしてREST』(山本 陽平)

Webがどんな技術を使って発展してきた、歴史やその背景にある設計思想をまとめた一冊。Webの歴史や、HTTP通信とはなんぞや、メソッド、レスポンスコードの挙動など、IT企業で働く上で知っておくべきWebの基礎を学べました。ちょうど業務上で扱っていたこともありレスポンスコード(よく目にする「404NotFound」など)についての記述は印象に残っています。

他のインタビューを見る