社員紹介

コーポレート本部
エンプロイーエンゲージメント部 部長

野坂陽子

これまで携わってきた業務
auサービスやauポータル、自社サービスの運用や立ち上げを経験したのち、auのコンシューマーサイトの大規模リニューアルや運用などを担当しました。入社以来、主にディレクション業務を担当してきましたが、2019年4月からエンプロイーエンゲージメント部に異動して現在に至ります。
現在のフィールド
エンプロイーエンゲージメント部は、従業員のエンゲージメントの向上を通じて、会社のミッションである「ヒトにHappy」を届ける会社であることを目指しています。エンプロイーエンゲージメント部の主な業務内容としては、全社にかかわる横断的な育成、従業員満足度の向上への取り組み、福利厚生の企画、広報を担当しています。
今後のキャリアパス
エンプロイーエンゲージメント部に配属になったことで、いろいろな部署の方の業務を理解したり、関わったりする機会が増えました。その結果、お客様によりよいものを届けるために、会社として改善していかなくてはいけないことがいろいろと見えてくるようになりました。モノづくりの現場だけでなく、バックオフィスを含めた会社全体の改善に関わっていきたいと思っています。
自分のこだわり
相手に業務をお願いするとき、あるいは協力してもらうときに、「納得してもらうこと」を心がけています。自分自身も納得できないことはやりたくないですし、相手に対してもそこは大切にしたいと考えています。心から納得することが、パフォーマンスやそのあとの業務の再現性につながってくると思っています。
1日のスケジュールを教えてください
07:30 : 起床
09:30 : 出勤
10:00 : MTG
11:00 : 資料確認
12:00 : ランチ
13:00 : 部会
14:00 : MTG
17:00 : 資料作成
18:00 : 退勤
おすすめの書籍・バイブル
「道をひらく」(松下幸之助)
柳生宗矩の「刀剣短くば一歩進めて長くすべし」という言葉の紹介がありまして、もし人より歩くのが遅ければ30分早く出発すればいい、足りなければ努力の穂をつぎ足しなさいというような説明があったように記憶しています。「何かが足りなければ(周囲のせいにせず)己を高めるのみ」というメッセージとしてとらえており、日々自分の戒めにしています。